「困ったときに気軽に鈴を鳴らしてください」という思いを込めて名づけました。 高齢者や障害者、その家族をお互いに支え合い、触れ合いながら誰にでも優しい街づくりネットワークを目指し、 地域の特性に合ったボランティア活動の実践を目的としています。

ダイヤモンドクラブ

  • HOME »
  • ダイヤモンドクラブ

ダイヤモンドクラブとは

地域の中で孤立しがちな高齢の方や障がいを持つ方、子育て中の母親が気軽にお付き合いできる場が「ダイヤモンドクラブ」です。

本クラブは、歩いて数分のご近所の方々が気軽に集まって、井戸端会議のような感じでお話しすることを目的としています。 緩やかな信頼関係づくりを心がけているため、開催は自由に行っています。

また、ご近所の繋がりを大切にするため、ダイヤモンドクラブへ参加される方には個人宅の開放をお願いしています。 しかし、本クラブでは「ちょっと気になる方が必ず一人参加している」ことを、約束ごととさせて頂いています。 最近は、本クラブ活動が地域の中で定着し始め、ご近所の輪に広がりをみせております。 こうしたご近所単位での集まりは、防災・子育て・認知症予防・介護者支援にも繋がっております。

なお、NHKにて「ご近所の底力」という番組で、ダイヤモンドクラブの活動を取り上げて頂いたこともあります。

開催場所ならびに開催日時

開催日時:緩やかな信頼関係づくりを心がけているため、開催は自由に行っています。

開催場所:個人宅、その他の開催場所(いこいの家・団地集会場・団地たまり場・パン屋の店先・要介護者の自宅など)

参加者の声

こちらでは、本クラブへ参加された方々の感想の一部を紹介させて頂きます。

・Aさんの声
「井戸端会議のような気軽さと温かさをもった、こんな機会を待っていました。 今までは何日も話をしない日がありましたが、ご近所の方と挨拶ができるようになりました。」

・Bさんの声
「近所の方が困ったときに、助け合える付き合いができ、心強くなりました。」

活動写真

PAGETOP